StreamLine Pro

Image StreamLine Pro CTA test equipment

弊社のStreamLine Proシステムは、高度な流れ・乱流診断のための研究用風速計ソリューションです。その設計は、定電流・定温風速計を開発してきた65年以上の経験の成果です。

StreamLine Pro CTAシステムには以下の3つの特徴があります。

  • 現場で実証済みの堅牢な電子機器設計
  • 自動校正・測定
  • 測定プロセス全体を制御する最新のソフトウェアプラットフォーム。

当システムは、熱線・熱膜センサーを搭載した包括的な種類のプローブと適合性があります。チャネルのセットアップ、プローブの横移動、速度と方向の校正、データの取得・削減は、実際の研究課題に注力できるよう自動的に実行されます。速度測定は、高い空間・時間分解能、高いダイナミックレンジ、優れた精度で行うことができます。

フレームはコンピュータ制御されており、最大6つのチャネルを収容することができます。各チャネルには、3種類の異なるホイートストンブリッジ構成が装備されています。これにより、StreamLine Proシステムの汎用性が非常に高くなり、極めて要求の厳しい用途でのCTA測定が可能になっています。速度校正と方向校正は、自作プローブやサードパーティ製プローブの校正用の独立型装置としても使用できる、自動熱線校正器で簡単に行うことができます。

コンポーネント

このソリューションのコンポーネントリストがライブページに表示されます。

StreamLineProシステムの詳細を今すぐご覧ください

フレンドリーで知識豊富なディストリビューターのグローバルネットワークが、テストのニーズについて話し合うために待機しています。