レーザ誘起蛍光法(混合LIF)

静止空気に混合するアセトントレーサーを備えたエアジェット

平面レーザー誘起蛍光 (PLIF) は、流体や気体分野の用途で幅広く使用されている光学診断手法です。 PLIFは、流れの可視化だけでなく、液体中の濃度や温度、気体中の濃度の定量的な全場測定にも有用なツールであることが証明されています。 プロセス工学、医用生体工学、流体力学の研究に応用されています。

LIFによる液流中の混合試験と熱伝達試験

弊社の平面LIFソリューションを使用して、 以下のような多くの用途において定量的情報を得ることができます。

  • 化学工程の混合性能
  • 乱流混合における大規模と小規模の相互作用
  • モデル海洋システムにおける汚染物質の分散
  • 装置の性能や設計を向上するための熱交換器やポンプなどの熱伝達現象
  • 食品や塗料など工学的関心分野の流体の温度分布

トレーサーLIFによる気相流の混合試験

LIFによって、アセトンなどの蛍光トレーサ―を非蛍光の燃料やガスに添加することにより、気相混合の可視化や定量的濃度測定が可能となります。 一般的なアプリケーションとして、内燃機関の開発における燃料の可視化があり、LIFによって燃焼前の解析やその後の燃焼過程の解析を可能とします。

弊社の気相トレーサーLIF専用のパワフルで使いやすいシステムは、以下のような特性の試験を可能にします。

  • 燃料分布
  • 発火現象
  • 燃料噴射の挙動
  • 気相混合試験

機能と利点

特徴

ベネフィット

Feature:

非侵入型テクノロジー

Benefit:

研究中の現象を妨げません

Feature:

液体の濃度または温度、およびガス流中の濃度の定量的、正確かつ正確な測定

Benefit:

混合プロセスを理解するのに役立ちます

Feature:

PIV等との組み合わせによるマルチパラメータ測定

Benefit:

輸送特性(レイノルズフラックス、乱流拡散係数、その他のパラメータなど)は実験的に利用可能になっています

Feature:

将来のアップグレードを容易にするモジュラーシステム

Benefit:

予算を一致させ、将来のアップグレードを容易にします

コンポーネント

DynamicStudio

DynamicStudio

State-of-the-art software platform designed to support researchers performing imaging measurements
もっと詳しく知る

Synchronizers

Synchronizers

Combine cameras, lasers, and an intensifier all with different timing needs into a single system with nanosecond precision
もっと詳しく知る

Double Frame Cameras

Double Frame Cameras

High resolution, low noise cameras with double-frame capability for PIV
もっと詳しく知る

Time Resolved Cameras

Time Resolved Cameras

High-speed cameras with up to 4 MP resolution and up to 25500 frames per second
もっと詳しく知る

PCs and Workstations

PCs and Workstations

PC or Workstation to control your measurement system; store, analyze and post-process the data; and visualize the results
もっと詳しく知る

Traverse Systems

Traverse Systems

Map fluid velocity in space and perform boundary layer measurements with this high resolution system
もっと詳しく知る

Camera Accessories

Camera Accessories

Lenses, filters, Scheimpflug Mounts, fast shutters, DualScope
もっと詳しく知る

ニーズに合った適切なLIFシステムを見つける手助けが必要ですか?

知識が豊富でフレンドリーな代表者の世界的なネットワークのメンバーとソリューションについて話し合います。